マルチテック LoRaWAN 産業用IoTアプリケーション開発基盤 LPWA

情報システムTOP-マルチテック- LoRa 製品群 -お問い合わせ-資料請求フォーム
製品の技術サポートは,本体に貼付された弊社シリアルラベル(www.shoshin.co.jpと記載)の内容を添えてこちらまで

 

 

未来を開く LoRa

 

IoT は LoRaWAN

   
           

低電力広域ネットワークは、公共/民間の手による無線ネットワークを安定に運用することを可能にして、携帯通信網に頼ることなく、毎月多くても1メガバイト、いつもはずっと少ないデータしか送信しない数十億個もの IoT デバイスを管理するために作られました 。 これらの LPWA ネットワークは、非常に長いバッテリ寿命と高い適用性により、多くの適用事例において「良好な」接続性を提供します。

特に LoRa 変調方式は、電力要件が低く、散発的に少量のデータを送信する多数のデバイスが、可視長距離またはビルの深部との通信を必要とする用途に最適です。 低電力広域ネットワークを標準化するために LoRa Alliance によって作られたLoRa は、 433/470/868/780/915/932 MHz ISM帯域のような世界的に免許が不要なスペクトルを使用していますから、 Wi-Fi(2.4GHz、5GHz)とBluetoothに比べて干渉も少なく、グローバルに40以上もあるLTEバンドにくらべてコスト効率の良い開発と展開を可能にします。

LoRa は、公衆または私設のシングルまたはマルチテナントネットワークが同じ空間内の複数のアプリケーションを接続することを可能にし、新しいIoT、M2M、スマートシティ、センサネットワーク、および産業オートメーションアプリケーションを可能にします。 スター型トポグラフィにより、センサーはゲートウェイと通信し、 ゲートウェイはエンドデバイスとバックエンドのネットワークサーバー間のメッセージ透過的に中継するブリッジとして機能します。 ゲートウェイとサーバーを IP ネットワークを通じて中継するケースは全国規模の展開に最適です。一方、高度に管理されたプライベートな展開にも適しています。

 
LoRa
 
   
   
   
   
   
 
LoRa ゲートウェイ Multitech Conduit
 
mDot
 
 

MultiConnect® Conduit™
ゲートウェイサーバ

 

MultiConnect® mDot™
LoRa モジュール

 

MultiConnect® Conduit™ IP67
ゲートウェイサーバ

 

MultiConnect® Conduit™ (マルチコネクト コンジット)は、IoT のために設計された、コンパクトで配置が簡単で、拡張性のあるプログラマブルな LoRaゲートウェイです。 国内外の認証を受けておりグローバルな展開もサポートします。
技適取得済

詳しくはこちらをお読みください

 

MultiConnect® mDot™(MTDOTシリーズ) LoRaモジュールは、伝統的なワイヤレスソリューションと比較して、大幅に長距離と無線性能を向上させ、伝送範囲を拡大し、設備投資を削減します。低ノイズLoRaWAN™レディー、低電力ワイドエリアネットワーク(LPWAN)RFモジュール。優れた耐ノイズ性と、建物や構造物に深く浸透する能力を備え、 16kmを超える距離の双方向通信を可能にします。

 

MultiConnect® Conduit™IP67防塵防水構造をもつベースステーション(MTCDTIPシリーズ)です。スケーラビリティと耐久性に優れた LoRa ゲートウェイソリューションとして、屋外や工場内のLoRa®パブリックまたはプライベートネットワーク展開向けに設計されています。国内外の認証を受けておりグローバルな展開をサポートします。
技適取得済

詳しくはこちらをお読みください

     

詳しくはこちらをお読みください

 
           
 
xDOt
 
mDot Box
 
Kit
 

MultiConnect® xDot™
LoRaモジュール
開発キット

 

マルチコネクト mDot Box
サイトサーベイツール
LoRa エンドノード

 

MultiConnect® Conduit™
LoRa
スターターキット

 

モジュールにARMプロセッサとLoRa通信機能を搭載

  • 技適(工事設計認証)取得済
  • ARM mbed
  • プログラム可能,独立したノードとしても動作
  • モデムのようにATコマンドでも操作通信可能
  • 開発キットにはUSBポート

MultiConnect® xDot™は、LPWN LoRa ネットワークを手軽に実現する最新の通信モジュールです。 従来のワイヤレスソリューションと比較して大幅に長距離および無線性能が向上し、伝送範囲が拡大され、設備投資が削減される、最小、低電力のソリューションです。

 

マルチコネクト mDot-Box はセンサー群を備えた LoRa エンドノードデバイスです。 その3つの動作モードは LoRaWAN の検証やサイトサーベイを効率よく経済的に実行することを可能にします。

 

LoRa® テクノロジーのMultiConnect® Conduit™スターターキットは、LoRaWANの概念を迅速かつ簡単に習得するために必要なすべてを提供し、LoRaソリューションを可能な限り早く市場に投入することのお手伝いをします。

 

詳しくはこちらをお読みください

 

詳しくはこちらをお読みください

 

詳しくはこちらをお読みください

 

日本向け MTXDOT(マルチテックxDot)開発ガイド

       
           
           
           
利用可能なLPWA技術と将来のLPWA技術の比較:
           

Feature

LoRaWAN   
Now

Sigfox

Now

RPMA/Ingenu

LTE Cat-1
2016 (Rel-8)

LTE Cat-M1
2017 (Rel13)

LTE Cat-M2 NB-IoT

2018 Rel13+

Frequency Band

433/470/780/868 /915/932 MHz ISM

868 /915 MHz ISM

2.4 GHz ISM

Licensed Spectrum

(700 MHz-2.5GHZ+)

Licensed Spectrum

(700 MHz-2.5GHZ+)

Licensed Spectrum

(700 MHz-2.5GHZ+)

Modulation

DSS with Chirp

UNB / GFSK - BPSK

RPMA

OFDMA

OFDMA

OFDMA

Rx bandwidth

125 - 500 KHz

100 Hz (EU) /

600 Hz (NAM)

1 MHz

20 MHz

1.4 MHz

200 KHz

Max Data Rate

293 - 50K bps

100 bps (EU) /

600 bps (NAM)

12 / 8 bytes Max

ACCESS POINT 624 kbps DL

156 kbps  UL

10 Mbps

380 Kbps

~250 Kbps DL

  22 kbps  UL

Max. # Msgs/day

Unlimited

(Some operators or service providers may have limits)

UL: 140 msgs/day

DL Broadcast: 4 msgs/day

undisclosed

Unlimited

Single Antenna restricted as low as 200KB/day

unknown

Unknown

Max Output Power

14-30 dBm

14-22 dBm

21 dBm

Up to 46 dBm

23 dBm

20 dBm

Link Budget

153-161 dB

149-161 dB

168-172 dB with diversity

140 dB+

155 dB+ on DL

160 dB+

Communication channel

Half Duplex

Limited Half Duplex

Half Duplex

Full Duplex

Half Duplex

Half Duplex

Power Efficiency

Very High

Very High

High

Low

Medium

High

Complexity

Very Low

Very Low

Medium

High

Medium

Low

Coexistence

Yes

No

undisclosed

Yes

Yes

Yes

Mobility

Yes

Yes

No

Yes

Yes

Limited to idle mode


お問い合わせ--資料請求フォーム